脱毛後に多汗症に?気をつけたい脇の臭いと脇汗

脱毛後に多汗症に?気をつけたい脇の臭いと脇汗

ワキの臭いと汗

わきの下の永久脱毛をした人に多く見られる現象。なんか脇汗やばい。脱毛してツルツルになったと思ったら、多汗症なんじゃないかっていうくらいの汗が出る。脱毛後は脇汗をかきやすくなった。わき汗が止まらない、とめどなく流れてくる。

しかも、「臭いがきつくなった気がするヽ( ;´Д`)ノ」なんて口コミ、結構あるんですよね。

その他にも脱毛した後かゆくなったとか、毛穴はきれいになったけど、脇汗、脇臭がきつくなったとか。気のせいじゃないの?って思うかもしれませんが、そう体感する人は実は多いんですよね。

脇汗が酷いとグレーのニットも着れないし、要ドライクリーニングのワンピースやトップスも着るのをためらってしまいます。

ワキ脱毛後の汗やにおいの原因は?

ワキの臭いと汗

そのワキ脱毛後の汗やにおいの原因は本当に脱毛のせいなのかというと、お医者さん曰く、あながち因果関係がないというわけではなく、『脇汗は毛穴の中の毛が無くなったことにより、本来なら毛を伝わって出てくるところ毛が生えてこなくなって、毛穴から汗がダイレクトに流れ落ちるため、たら~っと流れるから多汗症のように感じることはあるかもしれない』とのことです。

そして脇臭も同じように、本来なら毛穴から毛が生えていることによって毛でふさがれていた毛穴からにおいがダイレクトに漏れるため、『においがきつくなった』と感じることもあるかもしれないんだとか。

もちろん、日頃のケアや体調、食べているもの、ストレスなどによっても、日々、汗の量やにおいは変化するので、一概にはいえませんが、そういった症状が起きる原因の一つに、毛穴に毛が埋まっていないからということもあるんです。とはいえ、脱毛後の毛穴を今更埋めるものはないので、それ以外の対策で改善していくほかありません。

脱毛後の脇の臭いはちょっとしたことで改善する

きちんと湯船に浸かる

脇の臭いは日常的な意識で改善することも多くあります。特に夏場、冬場もですが、湯船に浸からずにシャワーだけで過ごしている、普段は冷房の効いたオフィスで寒い思いをしている。汗をかかない生活をしている、などで脇が臭くなる原因になっていることも。体温調節が上手くできない、汗がきちんとでないことも臭いの原因となります。

湯船にきちんとゆっくり浸かって汗を流すことで、乳酸という匂いの原因の元が減少します。朝に慌ただしくお風呂に浸かっても意味がないので、夜にゆっくり湯船に浸かり、体もきちんと洗うことで臭いが気にならなくなります。

脱毛後の脇の臭いは食事でも改善される?

ジャンクフード

脇の臭いは食事でも改善されます。肉食や油っぽい食べ物、いわゆるジャンクフードやコンビニ弁当ばかり、インスタント食品やラーメンが好きな人は、その食生活を改善するだけで、臭いが気にならなくなることもあります。たとえば、わかり易い例でいうと、焼き肉をたくさん食べて、お酒を飲んだ翌日は身体が臭いです。中年のおじさんの2日酔いみたいな臭いで部屋が臭くなります。にんにくを食べたらしばらくにんにく臭いのと同じで、私達の身体は常に食べ物を消化吸収して細胞が生まれては死んでを繰り返しています。

そのため、食べ物も少し野菜を多く、バランスよく、健康的なものにするだけでも変わってきます。脇の臭いが気になり始めたのは脱毛がきっかけではなく、食生活ではないでしょうか?脇の臭いが気になったときは、最近の食生活を思い出して見てください。

少しの運動を試して汗をかくこと

少しの運動を試してみる

脇の臭いの原因はいくつかありますが、運動することできちんと汗をかいてデトックスすることで臭いが気にならなくなることもあります。身体の50~70%は水分でできていると言われている私達の人体、その水分は日々の食生活と飲みのもで補われていますが、身体の中にある水分を意識的に流してあげることで、デトックス効果があります。運動することで血流を良くすると汗がでます。そこでジュースなどではなく、ちゃんと水を飲んであげることで、汗として流れた水分が、血流とともに新たに入れ替わります。

池の水は、滞留するので汚れてしまいがちですが、川の水は常に山から流れてくる雨水があるためきれいです。私達の身体の水分の流れをよくすることで、デトックスができるのは自然の流れと一緒です。YOUTUBEにある数分間のエクササイズを毎日試すだけでも全然違いますよ!7分プランクやスクワットをするだけでも汗ダクになります。

永久脱毛後の脇汗とワキの臭い対策にリサラ

リサラ 脇汗

さて、そんな対策をしても永久脱毛したあと、なんか脇汗やワキのにおいが気になるわ。汗自体が流れることは悪いことではなく、至って健康的なことなので汗自体は気にすることはないのですが、やはり日常生活での脇汗ツーっというのは不快ですよね。臭いも気になりますし。という人にはこれ「リサラ」リサラは脇汗や脇のにおいを抑えてくれる制汗剤です。

脇汗対策にはデオドラントの8×4とか、沢尻エリカがCMしてるBANとかのスプレータイプが一般的ですが、あれ、におい予防はできても脇汗予防にはいまいちなんですよね。

合成香料の特有のにおいも苦手で、スプレータイプはしばらく使ってません。そして、ケミカルな香りが流れるので周りの人にもちょっと迷惑です。

リサラの脇汗対策ジェルは他の制汗剤と何が違う?

リサラ 脇汗

まず、リサラの脇汗対策ジェルは他の商品と違ってジェルであること。そして、市販のスプレーの制汗剤と違って、合成香料や着色料、石油系鉱物油、パラベンなどの肌によくないとされている成分が入っていません。

臭いは若干消毒液っぽい臭いがありますが、塗るとすぐに消えます。すぐに肌になじむので乾かす必要もありません。私はここ数年、ずっとデオナチュレソフトストーンを使ってましたが、流れる脇汗にはリサラの方が効果ありですね。

リサラの脇汗対策ジェルの成分

リサラ成分

リサラの制汗抑止成分はクロルヒドロキシアルミニウムを主成分としています。消毒っぽい臭いはエタノールが入っているからですね。

他には保湿系の植物エキスが配合されています。クロルヒドロキシアルミニウムは制汗剤によく含まれている成分で、毛穴から汗が流れるのを防いでくれます。

リサラの脇汗対策ジェルはボトックス注射よりも効果的?

ワキ脱毛後に脇汗が増えたと感じる人って、うっかりするとノースリーブの場合、ツツーッと汗が手首まで流れてきてしまうことがあるんですよね。あまりにもはずかしいので脇汗用のボトックス注射を打ったという友達もいましたが、ボトックス注射って1回の効果の持続性はもって半年。

しかもワキに注射で複数個所に打つので痛いし、保険適用ではないので、約3万円の費用が掛かりますます。それに比べるとリサラの脇汗対策ジェルは3000円弱なので、市販の制汗剤よりは高いですが、気軽に買えますよね。

ボトックス注射は脱毛に通っている間は微妙ですが、リサラのジェルは脱毛サロンやクリニックに通っている人も成分が低刺激で保湿効果も高いものなので安心して使えます。

リサラは3か月継続して買わないといけないという縛りがあるのがちょっとネックですが、これからの夏にかけて3本くらいあってもいいかなと思って買いました。

その後は継続購入を中断できるので、多いなと思う人は友達とシェアしたり、プレゼントするのもありだと思います。私は使ってみてよかったので、脱毛後の脇汗気になる仲間の友達に1本あげちゃいましたよ。

リサラは市販の制汗剤よりは「脇汗のうっかりタラーツー」がなくなりますよ!


この記事が参考になったらいいね!
シェア、ブックマークをお願いします

▲ページのトップへ