全身脱毛の総額は?

全身脱毛の総額は?

全身脱毛は総額いくらになるのか?カウンセリング時に必ず確認すべきです。どこまで完璧に永久脱毛したいか?毛深さや通える頻度によっても、満足できるまで何回か通う必要があるか?には個人差があります。産毛まで完全になくしたい場合や、毛深くて生えている範囲が広い人は、そうでない人に比べて通う回数も多くなり、キャンペーンなどのプランで完了まで行かないこともあります。

全身脱毛の総額の相場は?

まずは、クリニックとエステのキャンペーンのプランと総額を確認しましょう。

注意としては、このプランの回数で必ずしも1本も生えてこない状態にまで減るか?というところです。何度か書いていますが、エステの脱毛は、毛乳頭の破壊はできないため、あくまで減毛で、永久脱毛とは歌えません。そのためエステには回数無制限プランというのがあります。しかし、何回も通えるからと行って、安いとおもうのは勘違いです。通う回数や期限がないエステもありますが、通っているうちにプランが変更になったり、規約の変更があることもあります。

実際に通える期限がないといわれていたエステでも、カウンセリング時の口頭の説明ではないといっていますが、契約書には実は期限がきちんと記載されていたりします。契約書の記載事項が本来の役務になるため、契約書の内容は必ず確認しておく必要があります。

全身脱毛の総額を徹底比較

総額だけをみるとクリニックが高く感じますが、医療脱毛なのでエステよりも効率がよく、永久脱毛なので何度も通う必要がありません。しかし、部位によっては自己処理などで毛周期が乱れていることもあり、この回数で終わらないこともあります。特に脇の下、膝下、VIOはしぶといエリアなので完璧にはなくならない人もいます。脇の下に関しては後ほど追加になったとしてもかなり安い料金で通えるのでいいとして問題はVIOです。VIOはエステでもクリニックでも痛いです。毛が濃いのと、神経が集中している場所で粘膜も近く、皮膚の構造がデリケートです。

VIOに関しては、紙ショーツなどの下着がない状態で照射をするところも多く、実質丸見えじょうたいになるため、何回も通いたいものではないと思います。その点に関しても医療脱毛で少ない回数で追われせるのがベストだと思います。

全身脱毛の総額が顔以外になっているところも

エステでもクリニックでもそうなのですが、キャンペーンの全身脱毛の総額に顔が含まれているか?といえばそうでない場合もあります。顔から下の全身になっている事が多いです。エステでもクリニックでも顔の脱毛に関しては時間がかかる上に万が一のやけどなども許されないヶ所であること、美容整形・美容医療などをしている場合など自己申告がない場合で行って副作用があっては困るなどの理由があります。

また日焼けをしてしまうと照射ができないため、エステでもクリニックでも夏場は顔脱毛はお休みする期間が設けられることもあります。

そして、顔脱毛の際にはメイクを落とさないといけないので、これまた時間がかかります。エステによってはメイクオフもしてくれるところがありますが、自分で洗顔して落とすところも多いです。そしてエステでの顔脱毛が終りが見えないという口コミも多い部位。産毛という細い毛に対して積極的に高出力を出せないエステでは回数通ってもなかなか減ったと実感できない部位でもあります。特に鼻下。鼻下は男性のヒゲでも最も難しい脱毛部位といわれます。

女性の産毛もしかりで、毛が細いためある程度の出力を出さないと反応しずらい。しかし高い出力だと痛いし、やけどの心配も否めないので、エステでは難しい部位です。医療レーザーの場合は高出力で容赦なく照射するので、痛いですが産毛にも目に見えて効果を実感しやすいです。

顔脱毛はなにかと手間もかかるのとより丁寧な照射が必要となるため、顔が全身脱毛プランに含まれていないことが多いです。その点は総額をチェックする際にも確認したいところですね。

全身脱毛の総額、月額制の場合は手数料もチェック

全身脱毛のプランで月額制の数千円のプランってありますよね。あれにはいろいろ条件があり、通える回数が分割となったり、クレジットカードもしくは指定のローンを組むことが条件となっています。シースリーなどが月額制プランでありますが、地域によって組めるローン会社が違うため手数料も地域によって違うため、総額は地域によっても差があるなど。ちょっと各プランの総額とその詳細は複雑になっているので確認が必要です。

月額制は一括で払わない、数回の分割ではなく数十回の分割になるため、クリニックにしてもエステにしてもサービス内容が他のキャンペーンと大きく異なります。

全身脱毛の総額と通う期間

全身脱毛の総額も大事ですが、前述したように通う期間もチェックが必要です、通う期限があるのか?というのは大事なところ。医療脱毛の場合、通う期限は定められていることが多いので、必ず確認が必要です。医療脱毛はエステと違って少ない回数で早く終わるため、通う期間は短く、長くても2年程度です。

エステの場合、なかなか終わらないため、通う期間は3~5年程度に設定されており、実際通い終えるのは5年位掛かる人も多いです。1回の全身脱毛を4回以上に分割して通うことになればなおさら通う期間も長くなります。

予約がスムーズに取れないこともある全身脱毛は医療脱毛で少ない回数、期間で終わらせる方がストレスなく通い終えることができます。

この記事が参考になったらいいね!
シェア、ブックマークをお願いします

▲ページのトップへ